2007年01月31日

6限 問題集はこう使うべし!



いよいよ6限。社会科学習実践編に入ってきたわけですが、いかがですか?
社会、征服できそうな気がしてきたかな?わーい(嬉しい顔)

本日の授業は、問題集の使い方。

使い方って、問題集なんだから普通に問題を解くんじゃないの?って思うでしょ? 違います(きっぱり)exclamation

じゃ、どうするか?
問題集1冊に、ノート(ルーズリーフがおすすめ!)1冊用意すべし。
問題集1ページ目から、解こうなんて無駄な努力はやめましょう。ANNE流社会科征服計画では、問題集の解答ページを開いて、ノートに解答を書き写していきます。ね、簡単でしょ。

問題集なのに、なんかそんなインチキみたいなことしていいの?

ごもっともなご意見です。はい。いいのです。

なぜなら、知識がないところで問題集に取り組もうとしても、所詮ムリ!だからです。下手すると問題一問目からコケる危険性大!!です。

「ANNE流中学社会征服計画」を応援してくださっている皆さんの最終目標は「高校合格」もしくは社会成績アップですよね。別に中学といっていますが、中学生の方だけでなく高校生にも小学生にも社会人?の方にも
何かの形で応用していただけるはずです。(多分・・・)!

ならば、結果から逆算して考えましょう。

  • @問題集の一問目からうなるよりも問題集の答えをとりあえずチェックして理解する

  • このほうが、時間と労力の節約になります。(自分の社会科知識に自信のある方はこの限りではありません

  • A薄い問題集なので、さっさと問題と解答をノートに写しつつまとめる。(最後まで)
    ★ポイント:このときの解答は赤ペンで写そう。


  • B問題集2順目。今度は多少知識が入っているので、クイズ感覚で問題にトライしてみよう。
    ★ポイント:このときも2順目であることをノートに明記して、解答はノートに記入。

  • C答え合わせをして、問題集にマーキングしよう。ばっちりOKなら☆ 、間違えたぁという問題なら★とかね。


  • 毎日やると飽きるから、@、Aのステップが終わったら、毎週○曜日とか、塾とか部活とかない週末とか、細切れ時間で1単元ずつ片付けていくと効果的です。忘れることを前提に、「忘れたら覚えなおす」筋肉と一緒で急には記憶は定着しないけど、何度も筋トレするうちに記憶はきっとアップします。

    この方法は、問題集の問題が解けないとイライラしてしまったANNEが生み出した画期的プランです。精神安定上も大変よろしいです。©つきです。それを、受験を先に控えた君たちに特別に伝授しちゃいます。

    だから、一緒にがんばろ♪ 

    では、起立。礼。チャイム♪




    問題集に飽きたら、こんな本で気分転換。ビジュアルに脳を刺激しよう♪


    一通り問題集の回答集を作成したあとなら、こんなソフトを活用してみるのもテかも…









posted by ANNE at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会の勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月29日

5限 参考書、問題集は薄めを狙え!


皆さん、がんばってるかな??この授業から、いよいよ社会科攻略法を伝授しちゃうよ。
Are you ready? 


☆★☆ANNEの鉄則☆★☆ 一見、一冊買うなら、いろいろ情報満載なもののほうがオトクに思えるけれど、はっきり申し上げよう。三日坊主になることが見えている! 最初の10ページこなすのに、10日かかる問題集1日で終わる問題集、どちらがラクでしょうexclamation&question

答えは、1日で終わる問題集ですね。
とっかかりで息切れすると、テンション激ダウンバッド(下向き矢印)すること間違いなし→いや気がさしてそのテキストを開かなくなる→せっかく分厚い分高価なのに、本棚の隅でホコリをかぶってテキストが泣く、という図式が見えてしまいます。がく〜(落胆した顔)

だったら、欲張らずに薄めを3回目を通すほうがずっとお得、じゃありません? お金の問題じゃなく精神的に終わりが見えればやる気もあーっぷ右斜め上

しかも、薄いテキストは、薄いだけに「これだけは!」というはずせない項目をミニマム(最小限)の詳しさで解説しているので、超効率よく最小限の努力で覚えられる! これはぜーったいラクです。わーい(嬉しい顔)

ANNEの哲学は「ムリをしない」ということ。○○年生きてきてムリをしすぎるとロクなことがないことがわかってきたので、無理をしない努力をオススメするのです。

高校入試の社会は少なくとも、歴史・地理・公民の3分野あるのだから、1分野ずつが速くクリアできたほうが精神安定上よいに違いない。あ、だからといって、薄いテキスト3分野分買ってきて一度にやろうとしないように!

なんにせよ欲張ると挫折するモトです。

次回は、その薄いテキストの使いこなし術をご紹介。お楽しみに。(楽しかぁないか?)
起立 礼 チャイム♪


このテキストはウチの中学生の息子のために買いましたが、薄さ加減がgoo!


ラベル:歴史
posted by ANNE at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会の勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月27日

4限 事件の裏に原因あり!Whyを大事にしよう

歴史というのは、人間が歩んできた道を勉強する学問です。

今、当然の権利となっている、(いや君たちにとっては義務かな?)義務教育という制度も、過去に必要性を訴えて実現した権利なのです。

教育の機会を与えられずに、貧困の中で生活する子供たちも沢山います。義務教育というのは、子供や保護者にとっての義務ということではなく、国の義務で全ての子供に教育の機会を与えるという権利なんです。

知ってましたか?

ところで、第一次世界大戦、第二次世界大戦はなぜ起こったか知っていますか?

結局のところ、各国の勢力争い!!なんです。ゲームと一緒で、どこかの国が勝てば、どこかの国が負けて不利な条件を突きつけられる。だから今度はリベンジ!

昔から人間は同じことを繰り返してきたのですね。

第一次世界大戦は,ドイツ中心の勢力イギリス中心の勢力がぶつかり合って戦争に発展。このときは日本は日英同盟を理由に連合国側で参戦。結果はイギリスを中心とする連合国側が勝利しました。

第二次世界大戦は、世界恐慌から始まった。ヨーロッパではドイツのヒットラーが、イタリアではムッソリーニがファシスト政権を樹立。日本では関東軍がアジアに進出。アジア各国を侵略。これに反対した連合軍が経済制裁などを加え、日独伊は連合国と戦争に。
結果は連合国側の勝利。

大筋はこんなところです。経済制裁とか、今でも新聞テレビで頻繁にいってますよね。
最近、北朝鮮やイラク、イランもなんか騒がしいし… 

で、みんなに考えてもらいたいのが、なぜ今こんんな状況なのか!!ということです。年号は時代の縦軸です。そして事件の裏には、原因があります。首謀者がいます。

首謀者というのは、そのときの権力者にたいして首謀者といいます。もし、その首謀者が権力者を倒して(いわゆるクーデターです)権力を掌握すれば、その人が今度は権力者となります。そして、やりたいことをやる。

そして、その政策なり政治なりに反発する人が、またコトを起こす。

そのくり返しが歴史です。

だから、君たちは、「誰が(who)どうして(why)そんなことをしたのか?」を常に考えよう。その考え方は、きっと将来社会に出たときに役立ちます。

何故なら、
 誰が(who)どうして(why)そんなことをしたのか?
     ↓
 そしてどうなったのか?
     ↓
 自分だったらどうするか?
     ↓
 どうすれば、よい解決を導びけるか?

と考えることで、推察力、想像力、問題対処能力が養われるからです。

社会を勉強する意味と目的がわかったら、今度はいかに効率よく勉強するか?だよね。

それは5限以降で。

本日の授業はこれでおしまい。礼 チャイム♪



[タイトル] 世界の歴史 (16) 第一次世界大戦 : 戦火におおわれるヨーロッパ 集英社版・学習漫画
[著者] 柴 宜弘小菅 宏
[種類]..



posted by ANNE at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会の勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月25日

3限 歴史はイメージ力だ!

歴史は、一つ一つの重要語句を覚えるだけではダメだよぉ。

例えば、マリー・アントワネットって誰だか知ってる?
今度映画が封切りされるから、テレビで特集を組んでいたりして知っているかも知れないね。

彼女は、オーストリア帝国マリア・テレジア女帝の娘で、14歳でルイ16世にお嫁入りしました。天真爛漫なお姫様で、よく言えば素直、悪く言えば空気が読めないおばかさんでした。ブルボン王朝の太陽王ルイ14世存命中はよかったのですが、ルイ16世が即位して、王妃になってからが大変。このルイ16世も凡庸な王様だったようですが、何しろこの王妃様といったら、贅沢三昧。民衆が植えていても、「パンがなければお菓子を食べればよろしいでしょ」なんて豪語しちゃう。しかも超セレブなので、金銭感覚もゼロ!フランスは膨大な赤字国家に転落…

そりゃムカツキますよねぇ。てなわけで、彼女の行動があれこれ取りざたされ、ひんしゅくを買っちゃいます。民衆の不満、怒りが頂点に達し、フランス革命勃発。最終的にはギロチンで処刑されてしまうという激動の一生を終えるのでした。

マリー・アントワネット という人物だけ知っていてもどんな人だったか、どんなことをして処刑されたのか、わからないより、わかったほうが納得いくでしょ? ワイドテレビの犯人を追うレポーターみたく… 

実は、歴史は、教科書に出てくる文字だけ追っていてはつまらないんですね。自分が映画監督もしくは脚本家になったつもりで、教科書に書いてあることの奥をのぞいてみると、面白いんです。だって歴史を題材にとった映画やドラマ、ゲームも漫画も多いでしょ?

その事実にどんな意味があるんだろう??

これを頭において歴史を見てみよう。どんな事柄にも歴史があって今があるんだよ。その事柄が原因で、歴史がよく動いたり悪く動いたりする。

歴史を好きになるには、想像力=イメージング力を鍛えるのがオススメ。受験生になる君も、実益を兼ねた気晴らしに、ANNEオススメの本やドラマ、漫画などをcheck it out!

お家の人に、「勉強しないで漫画ばかり読んで!」とか言われたら、「これは勉強になるからいいんだよ。社会の成績アップしたら嬉しいでしょ?」なんて堂々と読んじゃおう。実はANNEも昔高校の世界史の先生に『「ベルバラ」や「アドルフに告ぐ」「オルフェウスの窓」などは勉強だからしっかり読むこと』とアドバイスされました。教科書だけでは断片的にしか捕らえられない事柄が漫画やドラマでは有機的に結びつくからイメージング力アップに超役立ちます。今年の春休みは歴史漫画で過ごそう。

では3限目おしまい。チャイム♪

[タイトル] マリー・アントワネット―革命の犠牲になったフランス最後の王妃
[著者] 石井 美樹子市川 能里
[種類] 単行本
[発売..



本こちらは、ロシア革命をテーマにした池田理代子さんの名作漫画「オルフェウスの窓」


本こちらは、ご存知?フランス革命をテーマにした歴史的名作「ベルサイユのばら」


本最後は手塚治氏の「アドルフに告ぐ」アドルフ・ヒットラーのお話だったと思います。(ちっ(怒った顔)


他にもいろいろ歴史関連の漫画はあるので、探してみてね。探して読むごとに君の脳には、歴史のデータベースが出来てくる…
posted by ANNE at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会の勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月21日

一限目 社会科も5W2Hだ!

社会科も5W2Hだ!

社会科=暗記、面倒、つまらない
と思っている皆さん

社会科=暗記すればよい、勉強したら必ず結果が出る科目、ポイントを稼げる科目

と社会科を再認識しましょう。

ANNEは理系はイマイチ苦手でした。それこそ意味不明ふらふらな内容をわけわかんない先生が説明するので、ますます理解不能もうやだ〜(悲しい顔)!!

でも、社会科は、たとえ先生に恵まれなくても、教科書を読んで理解することができる!これはラッキーexclamation

さて、社会の教科書は文章でつらつら書き連ねてありますよね。ANNEにも経験がありますが、テスト前あのテキストを読んでいるといつの間にか眠りに落ちてしまうんですねぇ。だって、退屈なんだもん… (出版社の人達、教科書作りに携わる人、ごめんなさい。ご苦労はよくわかっています)

そこで、

教科書の内容を効率よく、覚えやすくするためにカスタマイズしちゃいましょう!!!

ここ、重要です!

では、どうやってカスタマイズするか?

ずばり、5W2H大作戦です。
「なにそれふらふらexclamation&question

5W=5つのW(who誰が, what(何を),when(いつ),where(どこで), why(何故))
2H=(how(どのように)、How much(どのように))

つまり、歴史なら歴史の項目をすべて5W2Hの形にまとめちゃえばいいんです。

例えば「鎌倉幕府設立」ならば、
who=源頼朝(武士の総大将 征夷大将軍)
what=鎌倉幕府を作る 
when=1192(いいくにつくろう)〜1333 約140年間
where=鎌倉
why=
  • 太政大臣になり、一族を高い地位につける

  •      
  • 平氏と院・貴族の対立が深まる

  •      
  • 武士の間でも国司の地位を利用した平氏の支配に不満

  •      </ul>

    という感じで、1つの項目で5W2Hを把握できるようにまとめればいいんです。(必ずしも5W2H全てでなくてもOK!)わかった時点で内容を更新していけばいいんですよ。

    ★ポイント★
    ●あくまで自分が効率よく暗記するためのものなので、詳細にまとめなくても重要ポイントがわかればOK。
    ●あとで追加・削除を行いやすいように、ノートはルーズリーフで足したり引いたりができる形が便利。

    ★ポイント★
    普段時間に余裕があるときに、こうしたデータベースを作っておきましょう。間違ってもテスト前にこの作業はしない事exclamation

    一限目の授業はこれでおしまいわーい(嬉しい顔) (チャイム)
    [タイトル] まんが攻略BON!中学歴史―定期テスト対策 (下巻)
    [著者]
    [種類] 単行本
    [発売日] 2003-03
    [出版社] 学研



    ラベル:社会科全般
posted by ANNE at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会の勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。