2009年01月25日

ANNEの社会を読みとくキーワードじてん 第一次世界大戦Part.1



るんるん

こんにちは。 先週末、去年ANNEの英語教室を巣立った生徒さんのお母さんと電車でばったりお会いしました。
ANNEの生徒のお姉さんが今年高校受験。私立の願書の提出日だったそうです。

いよいよ受験シーズン・インですね。学生諸君、がんばれ!! 
としかいえませんが、社会に関していえば、重要事項って結構決まっています。そこを落とさないことが大事なのかな??
重要事項の再確認の時期なので、今からあれこれ細かいことを覚えるにはちょっと遅い…

高校入試に出る順タイプのテキストを味方につけることをオススメします。これで、重要度の高いモノからつぶしてみましょう。
高校入試の最重要問題
icon



今日の「ANNEの社会を読みとくキーワードじてん」は、第一次世界大戦 Part,1

戦争の歴史は、人間の営みの歴史です。どちらかといえば闇の部分ってところかな?
人と人とが殺しあう。国と国とが殺しあう。どうしてなのか??ってことを考えると平和のありがたみがわかるのかもしれないですね・・・

<第一次世界大戦=その名の通り、有史以来初めての世界レベルの(つまりいろいろな国が参加した)戦争ってことです。

□■□■第一次世界大戦への流れ□■□■

その当時、ヨーロッパで、幅を利かせていた国々は、ドイツ・オーストリア・イタリアのチームと、イギリス・フランス・ロシアのチームに分かれていました。

それぞれ、自分の国の勢力拡大を画策して、他の国に進出を図っていました。

★ドイツ・オーストリア・イタリア組は、バルカン半島→西アジア方面へ 3B政策
★イギリス・フランス・ロシア組は、アフリカ→インド方面へ 3C政策

それぞれ仲良しの国と、「お互いに助け合おうね」約束を交わしました。揺れるハート

ドイツ・オーストリア・イタリア = 1882年 三国同盟
イギリス・フランス・ロシア = 三国協商

と、こんな感じで、各国の思惑が交錯する当時の社会情勢だったのですが、直接の原因になったのは、
サラエボ事件です。

当時、バルカン半島は、民族や宗教が対立していて(爆弾を抱えた状態)、そこに強い国同士の火花が散っていました。爆弾
ちょうど、今のアフガニスタンやイラクをめぐって、各国がけん制しあうみたいな… イメージとしてはそんな感じ?
これを歴史用語でヨーロッパの火薬庫と呼びます。

三国同盟チームと三国協商チーム、それぞれが勢力を伸ばしたい方向に、相手の勢力テリトリーがある、みたいな感じでお互いがお互いを邪魔だと思っていたんですね。これが間接的要因。

さて、サラエボ事件ですが、バルカン半島で、他国に進出する国があれば、当然進出される国もあるわけで、その進出される側の国の一つがサラエボでした。 進出される側の国にとっては、列強(三国同盟チームも三国協商チームも)は侵略してくる憎っくき相手。そこでサラエボの愛国青年が侵略者であるオーストリアの皇太子夫婦を暗殺しちゃったのです。

すると、当然国家君主を殺されたオーストリアはサラエボに宣戦布告(=戦争しちゃうよ宣言)ちっ(怒った顔)

サラエボを応援するためにロシアが参戦。(ロシア&フランスはチーム三国協商揺れるハート手(グー)

ドイツはロシア&フランスに宣戦布告ちっ(怒った顔)

イギリスがドイツに宣戦手(グー)。(イギリスもチーム三国協商→連合国へ名称変更 仲間の一大事。仲良し約束をしているので助けなければ・・・)

1915年、イタリアが連合国側に参加。(三国同盟、やーめたってコトで。強いものに付く失恋。これが生き延びる鉄則!?)

1917年、アメリカ(最初は中立=どっちにも手は貸さないよ って立場でしたが、連合国側へ…手(グー)

1914年、関係ないのに、日本が日英同盟(1902年)を理由に連合国に参戦手(グー)。(行動の陰に真の目的アリ??実は中国侵略を狙っていたんですね。人影

もう、こうなると泥沼 (--;)各国入り乱れての醜い争いが続き…

ブルガリア・オーストリアなど同盟国が次々降伏。

「ブルータス、お前もか」ではないですが、どんどん味方がいなくなり負け色が強くなって…
ドイツでは革命が!皇帝が退位、共和国誕生


1918年、ドイツの負け〜!!もうやだ〜(悲しい顔)ということで、ドイツが降伏して第一次世界大戦終了〜!!

□■□■第一次世界大戦後の流れ □■□■

こうして第一次世界大戦は1918年 同盟国側(ドイツ側)の敗戦で終結。とりあえず平和が戻ってきました。

ANNEの社会を読みとくキーワードじてん 第一次世界大戦 Part2へ続く




こちらの書籍を参考に作成しました。この参考書は、わかりやすいです♪ ポイントがつかみやすいので、オススメ。
特にオススメポイントはココ→ 「歴史の流れがつかめる年表!」

ニューコース中学歴史
icon


icon
icon



ANNEのオススメ問題集です。問題も易しすぎず、難しすぎず、勉強しやすいです。

icon
icon


これからも、どしどしキーワードリクエストを募集します。
皆さんのご意見・ご感想などもコメントお待ちしてま〜す♪♪

「ANNEの社会を読みとくキーワードじてん」をいっしょに育てていきましょう 







c著作権はANNEに帰属します







この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/113139112
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。