2009年02月02日

ガザ地区 そこでいったいなにが起こっているのか?



るんるん

こんにちは。 お元気ですか? (アントキノイノキさん風に… )
もうすぐ節分。 最近はやりの恵方巻でも食べて福を呼び込んでみるのもいいかもしれませんね♪ だからといって、今まで何もしないでいて、演技のいいモノを食べたから、とか神頼みしたから大丈夫!! な〜んてことは残念ながらありませんが、きちんと積み上げてきたあなたなら大丈夫♪  Good Luck!!



ここまできたら、あとは知識の再確認の時期です♪ 高校入試に出る順タイプのテキストを味方につけることをオススメします。
優先順序と最近言われますが、やっぱり重要項目を落ととして、枝葉の部分だけ覚えていてもあまりスコアには結びつかないわけですね。 だから、重要度の高いモノからつぶしてみましょう。重要度の高いモノ=出る可能性の高いモノ=対策次第で得点しやすいモノです♪
高校入試の最重要問題
icon



今日の「ANNEの社会を読みとくキーワードじてん」は、ガザ地区 そこでいったい何が起こっているのか?



去年の暮れにいきなりイスラエルによるガザ地区への攻撃が行われましたね。 でも、いったい何故?? って思いませんでしたか?
原因はなにで、なんのために、誰がそうしているのか?? 気になりますよね。 

□■□■ガザ地区ってどこ?□■□■

まず、場所からチェックしてみましょう。 ガザ地区とは、ヨルダン川西岸に位置しています。その南にはエジプトが、東にはイスラエルがあります。 複雑なお国柄なので(--;)地理的な定義もいろいろ… 

ウィキペディア パレスチナより

歴史的には、イスラエル + パレスチナ自治区 + ヨルダンのうち東部砂漠地帯以外 + レバノン + シリアの一部

ぐらいの国土だったようです。

OR

旧イギリス領パレスチナ(=イスラエル + パレスチナ自治区 + ヨルダン)を指すこともあるとか…

第二次世界大戦後 = ヨルダン川より西 現在のイスラエル + パレスチナ自治区を指すことが多い

最も狭義(厳密には) = パレスチナ自治区 OR 政体としてのパレスチナ暫定自治政府を指す。

このエリアがなぜこんなにドンパチ ドンパチしているかといえば… やはり民族的な対立構造があるようです (ToT)爆弾

□■□■だれが住んでいるの? □■□■

中世以降 主な住民= イスラム教徒(アラビア語主言語) キリスト教徒 ユダヤ教徒
パレスチナ人の定義= アラビア語を主言語とするイスラム教徒 + キリスト教徒 + わずかな数のユダヤ教徒 ・・・アラブ人
   
□■□■パレスチナの歴史 □■□■

B.C.13世紀ごろ ペリシテ人が住みついてパレスチナの歴史誕生(?)

B.C.10世紀 イスラエル王国建設 中心都市としてエルサレム建設される。

イスラエル王国崩壊後、周辺諸国の支配を受ける。 キリスト教の聖地と定められる

アラビア半島に興ったイスラム教もエルサレムを聖地と定める

∴(ゆえに)諸宗教の聖地としてエルサレムを持つパレスチナ・・・宗教的に特別な争奪戦の舞台となった のです(-_-)

A.D.7世紀 パレスチナはイスラム帝国の支配下に。 
シリアを支配する勢力 →板ばさみになり支配者が変わる ←エジプトを支配する勢力

A.D.11世紀 ヨーロッパから十字軍が到来。エルサレム王国建設
↓ 
A.D.12世紀末 アイユーブ朝サラーフッディーンに奪回される →エジプトを支配する王朝の支配下に。

A.D.16世紀 オスマン帝国がパレスチナを支配

19世紀以降 ヨーロッパで国民国家が成立。 
ヨーロッパ各地でマイノリティー(少数派民族)として排除されてきたユダヤ人がオスマン帝国後のパレスチナに入植し始める 

1948年 イスラエル建国

多くのパレスチナ人が難民化。パレスチナ問題が発生 

∴(ゆえに)中東の火薬庫に…

いやぁ、しかし忙しい歴史ですねぇ。 あっちにとられ、こっちにとられ、まるで♪はないちもんめ♪ ?? 

□■□■パレスチナの今… □■□■

イスラエル政府 VS パレスチナ解放機構 ・・・ 長い闘争の末
1993年 オスロ合意を結ぶ

1004年〜 パレスチナの一部でパレスチナ解放機構(PLO)主導の暫定自治スタート

But・・・;

パレスチナ問題の包括的解決に向けた話し合い 頓挫(=とんざ・話し合いがつかず物別れ…ってこと?)
イスラエルとの和平に合意しない非パレスチナ解放機構系組織によるテロ 軍事行動が続く。

2000年以降 イスラエル VS パレスチナの闘争 再燃!! 和平交渉ストップ状態・・・

もう、このあたりは泥沼、水掛け論状態!?。 

今、勢力分布は、ハマス(イスラム原理主義組織)≧ PLO(ファタハ)のようですね。 
まるでゴジラ VS ガメラ(だったっけ??)のようににらみ合いながら、「ここは俺のモンだ!」的な主張をくりかえしている

ということですか・・・ 

しかし、いい加減和平への取り組みをしないと、罪もない人々の命がどんどん失われていってしまう。誰か目を覚ませ〜 って聞こえないですね (汗;) 

これが、昨年末からガザ地区周辺で起こっている攻撃のバックグラウンドです。

実際、あまり中東エリアはテストとかに出てきません。けれども、石油という大きな資源が豊富なこのエリア… 民族対立の大きな舞台ともなるこのエリアのことを、現代人であるわれわれはもっと知らなければいけないのでは・・・? ある意味現代人の一般常識なのかも… ふらふら

このブログを読んだら、ガザ地区がどこにあるか確認してみてくださいね♪サーチ(調べる)


この参考書は、わかりやすいです♪ ポイントがつかみやすいので、オススメ。
特にオススメポイントはココ→ 「歴史の流れがつかめる年表!」

ニューコース中学歴


icon


icon
icon



ANNEのオススメ問題集です。問題も易しすぎず、難しすぎず、勉強しやすいです。

icon
icon


これからも、どしどしキーワードリクエストを募集します。
皆さんのご意見・ご感想などもコメントお待ちしてま〜す♪♪

「ANNEの社会を読みとくキーワードじてん」をいっしょに育てていきましょう 







c著作権はANNEに帰属します







この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/113557883
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。