2009年02月10日

社会を読みとくキーワードじてん ざ 内閣



るんるん

こんにちは。 毎日新聞を見ると驚くと同時に、心寒〜い気持ちになります。 今日の中日新聞一面トップは「日産 20000人削減 国内は12000人 従業員の約一割」… 
削減の対象となった人は、ある日から仕事を失い、お給料をもらえなくなるのです… 学生の皆さん、お父さん、お母さんは大変です!! 
受験して進学できるのも、親ががんばっていてくれるからこそ・・・ 

なかなかいえないと思うけれど、「いつもがんばってくれてありがとう黒ハート」と声をかけてあげてほしいです。きっとお父さん、お母さんも勇気がわくと思いますよ (^v^)/ 

魔法の言葉Thank you♪ 

今日の「ANNEの社会を読みとくキーワードじてん」は、 ざ・ 内閣 

相変わらず、麻生ちゃん、二転三転意見が変わりますね。 というか、あの人の場合は、順々に聞けば、最初は郵政民営化に反対だったけれども、最終的には賛成したんだ… ということは理解が出来なくもないんですが、あまり後先を考えずにモノを行ってしまうので、いろいろ責められちゃうんですね。 ちょっとお気の毒…ふらふら 
あんまり考えなしの爆弾発言はキ・ケ・ン ですね 

ところで、内閣って何でしょう? 意外と知っているようで知らない世界を探ってみましょう♪


□■□■内閣って結局??□■□■

国の行政を担うところ。 ずばり一言でコレです。

議院内閣制=内閣が国民の代表機関である国会から信任されて成り立っている制度のこと。18〜19世紀イギリスで発達した制度。

★内閣総理大臣は国会議員の中から国会が指名
★国務大臣の過半数は国会議員から選ぶ

などの仕組みがあります

□■□■内閣総理大臣ってどんな人? □■□■

国の行政を担う内閣を代表し、行政を監督・指揮する内閣のヘッド=内閣総理大臣(わが国の場合)

衆議院で第一党(現在は自由民主党=自民党)の党首が首相に選ばれる 
過半数を占める政党がない場合・・・話し合いにより国会で過半数の支持を得られる首相候補が決められる

□■□■内閣の内側に潜入?? □■□■

内閣→ 首相(内閣総理大臣)+ 閣僚(国務大臣)

内閣の内側

  • 1.内閣府・・・内閣の政策方針の企画・立案を助ける仕事をする総合調整機関

  •   
  • 2.12省庁・・・法務省・外務省・財務省・文部科学省・環境省・国土交通省 etc.12省庁ある。

  •   
  • 3.行政委員会・・・専門的な知識・政治的中立を必要とする分野に設置。

  •  


●では、よくテレビや新聞で耳にしたり、目にしたりしているはずの○○省、どのぐらい知ってますか?

★法務省・・・検察・国籍、人権擁護に関する仕事
★外務省・・・その名のとおり外交のお仕事
★財務省・・・国の財政面のお仕事です 昔は大蔵省といってました♪★文部科学省・・・皆さんがお世話になっている省です。教育や科学学術・文化関連のお仕事です
★環境省・・・環境関係のお仕事
★国土交通省・・・時々TVで出てきますよね。 耐震偽装のときも国土交通省よく登場してました・・・ 国土・交通全般
★経済産業省・・・経済や産業に関するお仕事 中小企業症・特許庁・資源エネルギー庁がある
★総務省・・・災害対策とか消防とか・・・? よくわかりません
★厚生労働省・・・「ざ・年金」雇用 関係です。マスゾエさん、お願いします〜ぅ
★農林水産省・・・農業・林業・水産業がらみ 去年汚染米がらみでよく出てきたような・・・
★防衛庁・・・自衛隊関連ですね。
★国家公安委員会・・・警察の最高機関

ほかには、

☆金融庁・・・ 
☆公正取引委員会・・・独占禁止法を実現するための機関 よく「独占禁止法違反の容疑で〜」とか聞きますよね。ソレ関連機関です。

があります。★は国務大臣をヘッドとする省庁です。
例えば皇族方のお世話をする宮内庁など、もっと他にも部門があるのですが、混乱するので、今日はこのあたりで手(パー)

これからも、どしどしキーワードリクエストを募集します。
皆さんのご意見・ご感想などもコメントお待ちしてま〜す♪♪

「ANNEの社会を読みとくキーワードじてん」をいっしょに育てていきましょう 

本日参考にしたのは、こちら♪
ニューコース 中学

公民
icon p84〜87です 

現代用語の基礎知識 これも結構オモシロイよ♪本

社会はを生きるための勉強。今を知ろうexclamation

c著作権はANNEに帰属します







タグ:内閣 12省庁
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/113983448
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。