2009年02月12日

ANNEの社会を読みとくキーワードじてん 北朝鮮問題 拉致



るんるん

こんばんは。 今日の中日新聞1面TOPは、北朝鮮関連の記事が大きく載っていました。学生のみなさんは、大韓航空機爆破事件のことはご存じないですよね。 きょうの記事は、その大韓航空機爆破事件の実行犯とされる北朝鮮の金賢姫(キムヒョンヒ)元工作員と、北朝鮮拉致被害者の田口八重子さんの家族の面会が近く実現の見通し との内容でした。

この、北朝鮮の金賢姫(キムヒョンヒ)元工作員は、現在韓国でひっそりと暮らしています。だから面会が実現する可能性があるのですが、知らぬ存ぜぬを通したい北朝鮮にとっては大変不都合な存在なのですね。彼女は。

だから今まで、韓国側は、この外交カードを切るのを避けてきました。北朝鮮を刺激したくないということですよね。けれども、ここにきて、対北朝鮮外交路線をすこしかえるのかもしれませんね。
なんにしても、拉致問題が一日もはやく解決するといいですね。


といことで、今日の「ANNEの社会を読みとくキーワードじてん」は、北朝鮮問題 拉致



□■□■北朝鮮ってどんな国??□■□■

正式名称は、北朝鮮民主主義人民共和国。Democratic People's Republic of Korea
主要言語=朝鮮語。
面積=12万1000㎢ 人口=約2260万人

□■□■拉致問題って何? □■□■

政府 拉致問題対策本部 北朝鮮による日本人拉致問題より引用

1970年代〜1980年代、多くの日本人が行方不明に。日本当局による捜査、亡命北朝鮮工作員などの証言から北朝鮮による拉致の疑い。
平成3年以来政府は北朝鮮に対し、拉致問題を提起。

北朝鮮側は強固に否定し続け、平成14年9月日朝首脳会談において初めて拉致を認めるに至る。

 
平成9年「北朝鮮による拉致被害者家族連絡会(家族会)」結成等、被害者の救出を求める運動が活発に。

□■□■何故拉致が起こったの?? □■□■

本当に、驚きますよね。国による誘拐事件ですよ(--;)
何故こんな国家による犯罪行為が起こったのでしょうか?

工作員(ま、いわばスパイですね (^^;))を日本人に仕立てるための教育係としての利用&北朝鮮にかくまわれている「よど号」グループ(よど号ハイジャック犯グループ)による人材獲得 といった目的があったようですね。
これまでに17名を北朝鮮当局による拉致被害者として認定。 他にも拉致の可能性のある事件について調べを進めているとのこと。

これが、北朝鮮による拉致問題です。スパイを日本人に仕立ててどうするつもりだったのか・・・考えれば考えるほど不気味ですが、その道具として無理やり連れて行かれた人達、彼らは本当に犠牲者ですよね。
また、ある意味先ほどの金賢姫(キムヒョンヒ)元工作員も北朝鮮のエリート家系の出(で)で、スパイ教育を受け、国家的犯罪を犯すように仕組まれた道具・・・ですよね。
教育も1歩間違うと怖いことになります・・・(悪寒;)
彼女も加害者であるけれども、国家の陰謀の被害者とも言えるのですよね。 

その元スパイと拉致されて北朝鮮でその元スパイの日本人化教育をおこなった田口さんの家族との面会が今回かなうかも…という流れになっているわけです。

北朝鮮は、他にも核保有問題、食料問題、脱北などいろいろな問題を抱えています。できれば協調外交がいいんですが・・・北朝鮮の一般の人達のためにも… それはまた別の機会に♪ 

もしかすると、この面会は今後のアジア・北朝鮮外交をchangeする鍵になるかもしれませんね。

政治や外交って関心を持たなければ、どうってことはないただの情報ですが、そこから何を読み取るかで、世界への見方が変わると思います。皆さんには、これからの日本を担う一員として、是非「それってどんな意味があるんだろう??」と考えるようになってもらえたら嬉しいですね。


これからも、どしどしキーワードリクエストを募集します。
皆さんのご意見・ご感想などもコメントお待ちしてま〜す♪♪

「ANNEの社会を読みとくキーワードじてん」をいっしょに育てていきましょう 

本日参考にしたのは、こちら♪

現代用語の基礎知識 付録「世界の国と人びと 学習帳」 ♪63716;

★中日新聞2月12日朝刊 一面記事より

社会はを生きるための勉強。今を知ろうexclamation

c著作権はANNEに帰属します









この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。