2010年01月16日

ANNEの社会を読み解くキーワードじてん 「とうきょうちけん・とくそうぶ」



るんるん

先日社会を読み解くキーワードじてんで、「ゼネコン」をフォーカスしたときに出した陸山会がらみで、昨日の夜から、一面トップで、逮捕劇出てますね。がく〜(落胆した顔)

これで、また政界がゆれちゃいますかねぇ・・・ 
本当に人とカネって怖いですね。 
というわけで、今日のキーワードは「東京地検特捜部(とうきょうちけん・とくそうぶ)」。
みなさん、ニュースでよく聞く単語で、「東京地検」といったら「特捜部」と条件反射で言えるぐらいポピュラーな言葉ですが、実際何しているの?? と思ったりしませんか?

言葉はよく聞くけど、実は説明できない・・・(ANNEは・・・)
そこで、今日は東京地検・特捜部に潜入〜。してないけど・・・






□■□■東京地検特捜部ってなに?□■□■

東京地検特捜部とは

特別捜査部(通称特捜部)は日本の検察庁の一部門。東京・大阪・名古屋の各地方検察庁にあるそうです。



フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 東京地検特捜部より引用目




□■□■何するところ?□■□■

独自の捜査権を持っている検察庁の中でも大規模事件に取り組む機関として存在! 
(お〜っ)検事の他、検察事務官により構成されているそうな。

政治家汚職、大型脱税、経済事件を独自に捜査・・・するらしいです。今回も政治家汚職(?)系のニオイがしますね。 そういえば。

◆「政治資金収支報告書に4億円を記載しなかった」というのが、民主党衆院議員、石川知裕容疑者の逮捕容疑。

◆さらに、元会見責任者の降雪第一秘書 大久保隆規被告は、昨年3月の西松建設の違法献金事件で逮捕、起訴されていて、新たに今日逮捕されました。

4億円の出どころと小沢さんの関与が気になるところですね。
で、このテの事件では、警察を介さず、特捜部が独自に動くようなのですね。

□■□■日本最強の捜査機関? とうきょうちけん・とくそうぶ□■□■

東京地検特捜部は、政治家汚職や大型脱税、経済事件などを独自操作、大物政治家の逮捕などの結果を出しているので手(グー)、日本最強の捜査機関とも呼ばれているそうなのですね。
すごいですね〜。 この集団ににらまれたら、永田町も焦るでしょうねたらーっ(汗) 

来週から通常国会。 「踊る大捜査線」ならぬ「揺れる通常国会」になりそう。
東京地検 VS 民主党小沢集団 なのでしょうか? 
日本の未来は大丈夫か??? 

というわけで、ANNEの社会を読みとくキーワードじてん いかがでしたか?
今後テレビや新聞で、「○○地検特捜部」と聞こえてきたら、汚職かな? 脱税かな? と意識しちゃいそうですね。
それではまた。

これからも、どしどしキーワードリクエストを募集します。
皆さんのご意見・ご感想などもコメントお待ちしてま〜す♪♪

「ANNEの社会を読みとくキーワードじてん」をいっしょに育てていきましょう 


c著作権はANNEに帰属します














この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。