2007年04月04日

 21限 社会の勉強もトラックバックしよう♪




 

みんな元気に過ごしてるかな? 勉強してる? え?もったいない? せっかく宿題もない春休みなのに?でも、今からひそかに戦いの準備が始まっているんだよぉ。目覚めよ、諸君!なんちゃってね。やっぱ先手必勝でしょう!

さて、本日の授業。
社会の勉強もトラックバックしよう♪ トラックバックって何ねん? と突っ込みを入れたくなる?
うんうん。まず何を言いたいのかを考えてみよう。 わからない?? では、解説。

トラックバックというのは、ブログを読むみんなならご存知だとおもうけれど、あるブログを見て、関連があるな?と思ったり、自分はこう思うよ♪というときに、そのブログから自分のブログにリンクを張ることができる機能です。

つ・ま・り 「ことがらとことがらをリンクさせよう」というのが本日のテーマ。
18限で、歴史と地理は座標の縦軸と横軸だ と説明しましたが、覚えているかな?

そのときは、紀元前から儒教、キリスト教、イスラム教、仏教で、どれが最初?という話をしました。
今日お話したいのは、例えばイスラム教と出てきたら、教科書の最後の索引を見て、イスラム教関連ページへトラックバックしようということ! トラックバックするのは、教科書だけではないよ!社会の勉強をするときは、教科書、資料集、地図帳を手元におこう。そして、イスラム教と出てきたら、教科書、資料集、地図帳をすべてトラックバックしてみよう。手(チョキ)

すると、歴史と同時に地理にも強くなれるでしょ?
そして、資料集。この資料集がクセモノ。資料集の存在って忘れがちでしょ?でも、ANNEがもし社会の先生なら、資料集の一部を問題にのせて、「これは地図上でどこで起こったことか?」なーんて問題をつくっちゃうかな?

まじで教科書と資料集をリンクさせておくと、試験に強くなるよ。
これは、問題集を解く(解答を写すときも同じね。)ときも、トラックバックさせようね。
こういうテクを日本語でいうと、「芋づる式」というんだけど、一つだけ覚えているよりも、いろいろリンクさせたほうが覚えやすいんだよね。しかも、どれかを忘れても、リンクさせておけば他のところがヒントになって思い出せることもあるんだよね。だから、キーワード検索テクトラックバックテクは駆使しよう。


では、短いけど本日はここまで。起立。礼。チャイム♪ 

ラベル:社会全般
posted by ANNE at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会の勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。