2007年06月16日

 30限 内申UP大作戦!


 

こんにちは。梅雨入りしましたね。でもこの週末はなんだかお天気に恵まれているみたい… 
ANNEやつかの間の洗濯日和! なんだか大量に洗濯してます

ところで、もうすぐ期末!実はこの期末は結構重要だって知ってる?内申点というのは受験生なら知っていると思うけど、高校受験には当
日の試験結果ともう一つ中学3年のときの成績が合否判定に使われるんだよね。だからこの期末は内申upのチャンスでもあるし、ここ一番
頑張っておく必要もあるということ。手(チョキ)

3年の範囲は授業がそのまま入試勉強!
●入試問題の半分は3年範囲から出題される。毎日の授業を確実に理解しておかないとあとが大変になる。
●入試の合否判定の重要な資料となる調査書の成績は定期テストの成績で決まる。それだけではない。このテストでよい成績を取った人は

、その後の成績も伸びるというデータがある。
「全国高校2008年受験用入試問題正解」より 



ね。超重要なファクターだということはわかるよね。

では、何をどのように頑張ればいいのか?
とりあえずテスト前は、テスト範囲の完全征服に集中すべし!

やはりいつものように、テスト範囲のテキストと、資料集、問題集を用意。学校でもらったプリントなどがあれば、ラッキー。テストに必
ずその中のどれかは出るということ!!パーフェクトを狙おう。本


  • @教科書、資料集などを総動員して、学校でもらったプリント、問題集の範囲内の問題をノートに回答していく。

  • Aひととおり問題集が終わったら、教科書を範囲の尻尾から(つまり逆から)読む。必要に応じてマーカーでチェック

  • Bもう一度問題集を、今度は解答を見ないで紙に書く。

  • C答え合わせ。ここで間違えた問題をほうっておかない。ケアが大切。間違えるということはきちんと理解していないということなので、もう一度関連の教科書部分や資料をチェックしなおして確実に把握しておく。

  • D問題集の左(ナンバリング)してある部分に◎(楽勝)、○(一応理解)、△(間違えた!)などマークしておく。これは夏休みや最終チェックにも役立つので、問題集を一回やるごとにマークする。



何よりも、大事なことは、ケアレスミスをなくすこと。取れるところで確実に得点Getすること。野球やサッカーもそうだと思うけど、
ここは絶対落とせない、あるいは相手に得点させてはいけないヤマで確実に得点する。もしくはミスをしない。これが大事。
あとどんなピンチが待ってるかわからないわけだから… そしてできるだけ得点のチャンスは増やす。

そのためには、教科書に書いてある重要事項は落とさないことが大事だよね。ここでひとつ。社会はよっぽどひねってなければ、知ってれば解ける=回答できる、という事実。

勉強やそのほかのことで、結果を出す人はどうしているか知ってる? とりあえずやってみる!んです。あれこれ理由をつけてやらないの
は簡単。でもやってみないであれこれ言ってても結果はついてこない。やってみてもっと違うやり方があると思えば、そのときカスタマイズ(自分仕様にする)すればいいのだから、まずやってみよう。
これは社会に限らず、どの科目、どんなことにも共通する要素です。ANNEは普段英語を教えていますが、素直な子ほどぐいぐい伸びます

これは事実。

みんなもだまされたと思ってやってみよう!まずは期末テストの成功を祈る。
では次回。31限で。

===========================================



こちらもよろしく
「ANNEの中学英語征服計画」 http://www13.or.jp/e-soleil/
「ANNE的徒然英語勉強部屋」 http://anne-studyroom.seesaa.net/ 刑事コロンボシリーズフィーチャー中 現在「美食の報酬」紹介中
です。よろしく

過去問を制する者は受験を制す! と言うわけで、こちらもチェック黒ハート
posted by ANNE at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会の勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/45017908

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。